ごあいさつ
  園の紹介
  園の生活
  保育だより
 園歌
 幼稚園 Q&A
 アクセス
  園児募集情報
  子育て支援
 ママ&パパの声
  リンク

ママ&パパの声
保育の感想

娘には何があってもすぐに迎えに行ける、また手をつないで通園できるよう家から一番近い幼稚園をと思っていました。でもはたして一番近い所がよい園なのか…?見学に行き、とても自由に子どもたちがいきいきと遊んでいました。HPも見ました。そこに園歌の歌詞がのっていました。私はこの詩を読み、心がぐっと動かされました。"みんなちがうことがとてもすてきだよ" "そのままでいいよ" "一人ひとりが大事"
そして入園の日、初めてメロディーにのせてその歌を聴きました。そのメロディーの美しいこと。涙がこぼれないようにするのがやっとでした。その歌詞の通り、温かく見守られ、めぐみの子は心優しく成長していきます。今、母としての私はコーラスサークルで心を込めてこの歌を歌い、かけがえのない日々を過ごしています。
(年少組 Aちゃんのママ)
心臓病の長女が入園できるのか、説明会時に相談したところ、「こちらから連絡しますね」と言って下さり、本当に連絡がきました。たくさんの幼稚園・保育園見学をしてきましたが、幼稚園側から連絡をして下さったのは初めてで感動しました。その後全員の先生のいる中でお話しをさせてもらい、全員の先生が1人の子に傾けて下さる姿勢にさらに感動。日々の保育も同じことを感じます。
(年少組 Bちゃんのママ)
得意気に娘が初めて教えてくれたこと。「ゴメンネ」といったら「いいよ」だよ!! 幼稚園では1日何回この言葉をかわし気持ちを切り替えている事か。愛は許すことー私は娘にかないません。
(年少組 Cちゃんのママ)
先日、子どもの個人面談がありました。先生から子どもの普段の様子を教えてもらったのですが、ビックリ仰天。子どもが普段こんなことをしていますよということだけではなく、子どもの心の中までよく見てくださっていることが、先生の言葉から伝わってきました。めぐみは小さな園だけれでも、小さな園だからこそ一人ひとりを本当に丁寧に見てくださっていることを改めて実感しました。一人ひとりをきめ細かに見守っていてくださる先生たちに感謝します。
(年長組 Dくんのママ)
Copyright(c)2006 Yurigaoka Megumi Kindergarten. All Rights Reserved.