ごあいさつ
  園の紹介
  園の生活
  保育だより
 園歌
 幼稚園 Q&A
 アクセス
  園児募集情報
  子育て支援
 ママ&パパの声
  リンク
めぐみ 9

主題 試行錯誤
聖句 求めよ、そうすれば、与えられるであろう。       (マタイ7:7)

 今月の聖句は、神が愛のうちに私たちを心にとめ、私たちの最善を知っておられ、最善をなしてくださるという真理に基づいているものです。勿論、神に求めれば、何でも与えられるというような単純な教えではありません。しかし、本当に祈り求めてよいのだろうか、それは自分にとって最善なのだろうか、祈っても叶えられないのではないのだろうかなどと「試行錯誤」する時も、まずは神に自由に、気兼ねすることなく、粘り強く「求め続けなさい」という、驚くほどオープンな祈りへの勧めです。そして、実は、この勧めは私たちを愛しておられる神に寄り頼む生き方への招きなのです。
 いよいよ2学期が始まり、園児たちもそれぞれのペースで幼稚園でのリズムを取り戻していきます。先生やお友だちとの関係や自然との関係の中で、「試行錯誤」する時もあるかもしれません。そのような時でも、自分の内に与えられた思いや願いを求め続けて、神に寄り頼んでいって欲しいと願っています。私たちも、社会や日常生活の中で、本当に祈り求めてよいのだろうか、それは自分にとって最善なのだろうか、祈っても叶えられないのではないだろうかなどと思うことがあるかもしれません。まずは私たちを愛しておられる神に祈りのうちに求め続けて、神に寄り頼んで歩みましょう。私たちが求める通りのものが与えられるのではないかもしれません。神が与えられるものが私たちにとって最善とも、その時は分からないかもしれません。しかし、それが分かった時には、神に感謝したいのです。何よりも、神は、ご自身に寄り頼む関係へと、イエス・キリストにあって私たちを招いておられます。
川井信雄
    

 長い夏休みが終わりました。今年は夏らしい空があまり見られず少し残念でしたが、皆様豊かな日々をお過ごしになられたことと思います。きっと子どもたちも沢山思い出を語ってくれることでしょう。楽しみにしています。先月末には『夕涼み会』が行われましたが、いかがでしたか?私達も初めての取り組みでしたので、今月の主題ではありませんが試行錯誤でした。子どもたちをはじめとする参加される方々の笑顔を想像しながら楽しめることを考え、準備致しました。今思えば当日は勿論のこと、準備の一つ一つも本当に楽しく充実した時間でした。あれこれ考えて、工夫してやってみて、達成感を味わう。大人ですら嬉しくなってしまうのですから、子ども達は遊びの中でそのような経験をする時にどれだけ喜びを感じることかと改めて思わされます。1学期に培ってきた力に加え、夏休みの様々な経験から得た力を使って、これから始まる2学期きっと試行錯誤しながら、気付き、取り組み、楽しんでいくことでしょう。一人一人が何に興味を持ち、どうしたいと思っているのか、何が必要なのか、どこを援助すればよいのか、私達も試行錯誤しながら共に生活していきたいと思います。
 今月末には運動会があります。めぐみ幼稚園の運動会は上手なところ、完成したものを見せることが目的ではありません。参加者全員で楽しむことが一番大事!!これから子ども達は遊びの中で競技のやり方を知り、力を合わせて沢山の手作り感満載の準備をしていきます。お手伝いのお母様方もよろしくお願い致します。また当日はお父様方の力もお借りしたいと思います。競技の参加も大歓迎!!皆で作り上げる運動会、皆で楽しみましょう。御祖父母様も是非お誘い下さい。お待ち致しております。2学期もよろしくお願い致します。
福原由紀

Copyright(c)2006 Yurigaoka Megumi Kindergarten. All Rights Reserved.