ごあいさつ
  園の紹介
  園の生活
  保育だより
 
 園歌
 幼稚園 Q&A
 アクセス
 
  園児募集情報
  子育て支援
 ママ&パパの声
 
  リンク
〒215-0011
神奈川県川崎市
麻生区百合丘 1-12
TEL/FAX 044-954-4665
めぐみ 4

主題 ひとりひとりの名を呼んで
聖句 わたしは良い牧者です。     (ヨハネ10:14)

 ご入園・ご進級おめでとうございます!巻頭言では聖書のみ言葉を紹介させて頂きます。聖書には、神様を羊飼いとして、人間を羊として譬える表現が多く記されています。この時、イエス様はご自身を「良い」羊飼いと譬えられました。なぜでしょう?イスラエルの歴史を通して、人々は神様のことや、自分たちを神様へ導く人のことを羊飼いとして表現してきました。又、自分たちを敵から守ってくれる人を羊飼いとして表現しました。つまり、信仰的に導いてくれる人、軍事的・政治的に解放してくれる人を羊飼いと譬えたのです。しかし、完全な人はいませんでした。しかし、イエス様は「わたしは良い牧者です。良い牧者は羊たちのためにいのちを捨てます。」とも言われたのです(同11節)。普通は、羊飼いは羊のために「命をかける」ことはあっても、「命をすてる」ことはありません。しかし、その後、イエス様は人々の罪の贖いとして十字架でご自身の命を犠牲として下さいました。それほどまでに、イエス様は私たちを愛しておられます。
 いよいよ新年度が始まりました。「かみさまは、イエスさまはあいしているよ」と伝えることはめぐみ幼稚園の理念、園児たちに知って欲しいこと、卒園する時までには覚えて欲しいことです。なぜなら、園児たちも人生で様々な経験をするでしょう。しかし、自分は愛されていると知っていることは、どのような試練をも乗り越える力となるでしょう。園児たちは私たちを通して神の愛を体験していきます。私たちも互いに愛し合って歩んでいきたいですね。一年間、どうぞよろしくお願い致します。
川井信雄

 ご入園、ご進級おめでとうございます。 今年は桜の開花が早く、すでに葉桜の中での新学期スタートとなりました。新緑は若々しく、淡い、優しい色合いではありますが、その勢いは目を見張るものがあります。日に日に葉が大きくなり、色が濃くなり、木全体を勢いづかせます。これから始まる園生活もきっと子ども達のそんな姿をたくさん見ることができるはずです。進級した子ども達はこれまでの園生活で培った力や大きくなることへの憧れが形になることで、喜ぶでしょう。特に年長ゆりぐみは幼稚園の最上級生として、自信と誇りを感じ、縦横無尽に園内を闊歩するのではないかと思います。新入園の子ども達にとっては、初めて親元を離れての生活ですから、一大事とばかりに不安や困惑を訴え、泣く人もいるでしょう。けれど、大丈夫です。目の前には楽しい遊びと、既に幼稚園を楽しむ友達がいます。一人ひとりのペースで日に日に幼稚園の楽しさを見つけていくはずです。泣きも笑いも固まってしまうのも子ども達の勢いのある表現です。どうぞ安心して送り出してください。新緑が茂り、勢いづくように子ども達の個性的な毎日の姿が、めぐみ幼稚園という木の勢いになっていくでしょう。そして、お家の方々もどうぞめぐみ幼稚園での生活を楽しんでください。めぐみ幼稚園は小さな幼稚園ですが、その分教職員は子ども達全員を知っています。子ども達の姿を分かち合いながら、子育てのお手伝いができればと願っています。気になること、心配なこと、面白かったことなんでも声をかけてください。一緒に喜び考えられる子育ての仲間となりましょう。
大谷真理子


Copyright(c)2006 Yurigaoka Megumi Kindergarten. All Rights Reserved.