ごあいさつ
  園の紹介
  園の生活
  保育だより
 園歌
 幼稚園 Q&A
 アクセス
  園児募集情報
  子育て支援
 ママ&パパの声
  リンク
めぐみ 3

主題 希望
聖句 あなたの将来には希望がある。      (エレミヤ31:17)

 今月の聖句は、旧約時代に、神が、預言者エレミヤを通して、イスラエルの民に語られたみ言葉の一節です。当時、エルサレムはバビロン帝国によって攻められ、.民はバビロンに捕囚として連れて行かれていました。神はもはや私たちとは共にいないと落胆していました。そのような民にエレミヤは語りました、「あなたの将来には希望がある」。なぜエレミヤはこのような希望を伝えられたのでしょう?単なる気休めだったのでしょうか?エレミヤはバビロンにも弱点があると見通しを持っていたからでしょうか?いや、神に勝るものはないと信じていたからです。@神が民の嘆きを必ず聞いてくださり(18節)、A神が民を愛しておられ(20節)、B神が必ず救いの御業をなしてくださると(22節)信頼していたからです。
 今年度もいよいよ数週間を残すのみとなりました。春には年長さんは小学校へ進学し、年中さんと年少さんはそれぞれ進級します。一年を振り返る時、私たちにとっても、園児たちにとっても、これまでの歩みは、イスラエルの民のように喜びの時だけではなかったかもしれません。これからの歩みにも困難の時があるでしょう。しかし、私たちや園児たちの将来には希望があります。なぜなら、神が私たちの祈りを必ず聞いてくださり、私たちを常に愛して下さり、私たちのために必ず救いの御業をなしてくださるからです。イエス様も言われました、「わたしはあなたを離れず、あなたを捨てない。」(ヘブル11:5)だからこそ、どんな時でも、イエス様を信頼して歩んでいきたいと願わされます。イエス様にあって私たちの将来には希望があります。一年間本当にありがとうございました。
川井信雄

 お当番さんが持ってきてくれるお花にも春の訪れを感じるようにな りました。先日はプレーデーにご参加頂き、子ども達と同じ時間を過ごして下さったことを感謝致します。子ども達も本当に大喜びでした ね。出し物も立派な成果をお見せすることを目的に練習した訳ではではなく、子ども達の日常の中から、子ども達自身がやりたい、楽しい、と感じたことを伸び伸びと発表したからこそ、その可愛らしさや、ひたむきさ、成長振りが皆の心を打ち、笑顔になったのだと思います。
 先週、ゆりさんがちゅうりっぷさんの部屋にお弁当を食べに来てくれました。さくらさんはゆりさんに手解きを受けながら一緒にウサギの世話をしています。もうすぐゆりさんが卒園することを皆分かっていて、名残を惜しみながらも今度は自分達が一つ進級することに期待をしていることが伝わってきます。大好きなゆりさんの為にお別れ会をしようと、さくらさん、ちゅうりっぷさんが力を合わせて計画中。メニューが決まり(これまたさくらさんが一寸、先輩風を吹かせ、これとこれはちゅうりっぷでお願いね!と決めてくれました。)招待状を誰が誰に出すのかを決めて作成し、飾り付けもする予定です。ゆりさんやお家の方には秘密です。こういう時の子ども達の口の堅いこと!
 学年の壁を越え、一人一人がそれぞれの個性を知っていて、それを理解した上で関わることの出来るめぐみ幼稚園の子達は、本当に素敵です。自分も周りの人も皆神様によって創られたかけがえのない一人。幼稚園でのことを卒園して段々と忘れていったとしても、肌で学んだ自他共に大切にする気持ちはずっと残ることを心から願います。ゆり組さん。それぞれの小学校へ行ってもイエス様と共に歩み、自分らしく輝いてくださいね。ご卒園おめでとうございます。
福原由紀

Copyright(c)2006 Yurigaoka Megumi Kindergarten. All Rights Reserved.